2017-08

Latest Entries

10月例会

報告の前に…
10月26日、路上観察(トマソン)の生みの親、前衛美術家、作家の
赤瀬川原平さんが、77歳でお亡くなりになりました。
心よりお悔やみを申し上げたいと思います。

さて、10月例会は25日(土)、10人で古い宿場町の矢上を歩きました。
矢上は約30年前の水害で、大きな被害を出した地区で
集合場所の矢上バス停のある公民館には、
当時の水位のプレートが、2m以上の高さで貼ってありました。

出発してすぐに、評判の和菓子屋とパン屋に捕まる人多数(笑)。
お買物で満足したあとは、矢上神社と教宗寺に向かいます。
矢上神社では、アルキメきっての自由人M氏にそっくりな狛犬発見で一同大ウケ!
さらに山に分け入って進もうとするも、蚊に喰われて退散。
arc1410-1.jpg どっちが狛犬?

教宗寺からは、さるくコースを逆にたどるような感じで
諫早領役屋敷跡、番所橋、濱の大王神社、砲台跡下の小さな天満宮、東望の浜跡と
途中で何度もふらふらと横道にそれながら歩いて、いくつかのトマソン物件を発見。
arc1410-2.jpg 無用庇!
arc1410-3.jpg 無用階段!

最後は、中央卸市場横のバス停からバスに乗って長崎へ。
とても楽しい一日でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arukime.blog118.fc2.com/tb.php/318-2c6de3a9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

長崎路上観察学会・アルキメデス

Author:
長崎路上観察学会・アルキメデス
長崎市内を中心に活動する
路上観察グループ「アルキメデス」
が運営するブログです。


◎オススメの本




 

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

訪問者数

 

月別アーカイブ

 

最近のトラックバック