2017-08

Latest Entries

11月例会、其の一

アルキメデス11月例会は、年に一度の一泊旅行です。
今年は平戸に行くことに決まり、11月23、24日の日程で計画。

天気予報では、二日間とも雨との御宣託、全員傘と雨具を持参しての参加です。
23日、長崎駅7時43分のシーサイドライナーで佐世保、そこから西肥バスで平戸へ。
集まったのは長崎と西海町の会員、そして平戸在住のYさん
合わせて21名の大所帯となりました。

平戸桟橋であわただしく昼食をして、午後一時のフェリー大島丸に乗船。
的山(あずち)大島は、長崎県内の島でありながら、不便なこともあって
会員で訪れた人はほとんどいないという、初体験の島です。
40分で的山港に着き、そこから超満員(※我々で)のマイクロバスで
お目当ての神浦地区に入り、建物群をじっくり廻りました。

arc121128-1.jpg 国の、伝統的建造物群保存地区にも指定されています。

細い路地を挟んで、両側に二階建ての民家がぎっしり、
明治・大正・昭和初期の建築で、鯨漁が盛んな頃に建てられたとのこと。
ボランティアガイドの方に詳しく説明してもらいました。
中には改装中の建物もあり、建物の構造も良く理解できました。
お寺や神社・井戸もあります。

arc121128-2.jpg
神社仏閣はどれも立派でしたが、これは例外のアルキメ物件。なぞのパイプ製。

皆さん満足して、バスで的山港に戻り、フェリーで平戸桟橋へ。
ホテルに荷物を置き、6時から大宴会、
Yさんお奨めの平戸料理店「磯かつ」にて。
美味しい刺身や、揚げ物、アラ鍋など、舌鼓を打ちました。

arc121128-3.jpg 平戸ちゃんこ鍋。

帰りに「くまざわ」という和風のカフェにも案内して頂き、
庭を眺めつつお酒やコーヒーを頂きました。
皆さん満腹で、ぐっすり寝られたことでしょう。

つづく!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arukime.blog118.fc2.com/tb.php/259-27bb811b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

長崎路上観察学会・アルキメデス

Author:
長崎路上観察学会・アルキメデス
長崎市内を中心に活動する
路上観察グループ「アルキメデス」
が運営するブログです。


◎オススメの本




 

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

訪問者数

 

月別アーカイブ

 

最近のトラックバック