2017-08

Latest Entries

10月例会(2)

日田一泊サーベイ、2日目の報告です。
早朝、希望者のみ朝食前の散歩。
筑後川沿いの宿から、橋を渡り向こう岸へ。
日田杉の製材所や、お寺などをながめて
およそ1時間歩きました。
arcb04.jpg
(T.Kさん撮影・宿からの朝日)

朝食後、準備をすませ出発。
隈町の温泉街から、ぶらぶらあるいて日田駅まで。
駅の近くにある
原次郎左衛門の味噌醤油蔵(合名会社まるはら)にて
名物「虹色ラムネ」をいただきました。

次は、日田駅よりJRで筑後草野へ。
無人駅で、コインロッカーさえ見当たらず
駅前の、美人の店長さんがいた喫茶店兼骨董屋に
荷物を預かっていただき、草野の町を散策に出かけました。

久留米市草野町。
いわれも何も、ほとんど知らずに出かけた場所でしたが
じつはここが大穴!

平安から安土桃山時代にかけては、かなり繁栄した町だそうで
立派なお寺や、神社などが多く残っていました。
大正時代に建てられたという洋館(山辺道文化館)まであります。

また、古い民家の方に、家の中に入れていただき
そのすばらしい造りを堪能いたしました。

arcb05.jpg

昼食のあと、ひとまず解散。
石橋美術館へ行くグループ
草野散策を続けるグループと分かれ、活動を続けることに。
さらに草野散策グループには、田主丸まで引き返し
足をのばす、という人物まであらわれました。

えと、だいたいこんな感じです。
行き当たりばったりの割に、とても楽しく旅ができました。
次回のサーベイも、楽しく行きましょう!

(レポート・M.I)
スポンサーサイト

コメント

ブログ開設おめでとうございます!!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/riiliimp/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/riiliimp/?mode=edit&


お問い合わせはコチラから
http://blog.livedoor.jp/riiliimp/?mail

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arukime.blog118.fc2.com/tb.php/23-a60f7db8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

長崎路上観察学会・アルキメデス

Author:
長崎路上観察学会・アルキメデス
長崎市内を中心に活動する
路上観察グループ「アルキメデス」
が運営するブログです。


◎オススメの本




 

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

訪問者数

 

月別アーカイブ

 

最近のトラックバック