2017-08

Latest Entries

11月例会

11月28・29日は
アルキメデス年に一度の一泊旅行でした。
28日長崎駅に集まったのは、男性4名・女性6名の計10名、
シーサイドライナーで佐世保へ。

佐世保では、駅前の三浦教会をちょっと見学、
バスで世知原へ。
世知原では、石炭資料館に荷物を預け、石橋探索へ。

世知原で一番大きい堂々とした倉渕橋、
arcb45.jpg 倉渕橋

切り立った断崖に立つ山口橋、苔むした姿の泉橋など。
そこから、田んぼの中を歩いて、街の外れにある桐の木橋へ、
美しい石橋でした。
arcb46.jpg 桐の木橋

世知原から、吉井経由で江迎へ。
近江屋旅館という
かつては立派だったと思われる古い旅館に宿泊、
夜は、大宴会を開きました。

翌日は、県の文化財にもなっている本陣跡を見学、
江戸時代平戸藩主が参勤交代のとき
宿泊した建物で、なかなか風情があります。
殿様の使った御座所、風呂、厠まで見ました。
arcb47.jpg お殿様のトイレ

隣にある、潜竜酒造の古い酒蔵(今も使われている)を拝見、
麹のいい匂いに酔いながら、日本酒の作り方を学びました。
arcb48.jpg 酒蔵 

ここの当主の山下さんが
一時間半にわたり、細かく説明していただき皆感激。
お陰で、お酒も買って帰りました。

その後バスで潜竜へ、
2キロほど山に入った落差20メートルほどの潜竜の滝を、
紅葉の合間から見ました。

後はMR・JRで長崎へ。

今回の写真提供は会員Aさん。ありがとうございました。
旅の詳細は、Aさんのブログでくわしく見ることができます!

路上観察学会・アルキメデス 佐世保~世知原 一泊観察
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arukime.blog118.fc2.com/tb.php/112-51453c4a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

長崎路上観察学会・アルキメデス

Author:
長崎路上観察学会・アルキメデス
長崎市内を中心に活動する
路上観察グループ「アルキメデス」
が運営するブログです。


◎オススメの本




 

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

訪問者数

 

月別アーカイブ

 

最近のトラックバック