2013-02

Latest Entries

2月例会

2月例会は、芒塚から網場までの「長崎街道」歩きでした。
2月17日(日)、蛍茶屋電停に13名集合、バスでトンネルを抜けた芒塚バス停へ。
ここから一気に向井去来の句碑がある芒塚へ登り、往時を偲びました。
ちなみに、長崎生まれの俳人去来の句は「君が手もまじるなるへし花薄」です。

arc1302-1.jpg 新旧ふたつの旅の道。

ここから国道を横切って、長崎街道の標識をたどりながら日見方向へ。
冬だけど、梅の花や山茶花など、たくさん咲いていました。
灯篭やお地蔵さんもあり、街道らしい歩きやすい道です。

途中で街道を右折して網場の街へ、饅頭屋さんで一息つき、
日見小学校のそばを抜けると、大きなトマソン階段を発見。
arc1302-2.jpg 無用階段。

さらに港方向に歩き、網場の漁村集落へ、
細い路地の両側に軒が連なった、典型的な漁村の街並みです。
最後にしばし橘湾を眺め、帰途へ。
スポンサーサイト

3月例会の予定

3月例会は3月17日(日)、塩浜町・入船町・秋月町周辺を歩きます。
集合は、午後2時に宝町バス停(ホテル側)。ここからバスに乗って行きます。

1月例会

新年おめでとうございます。アルキメデス一月例会と新年会の報告です。
一月例会は26日午後、諏訪神社の一の鳥居に18人集まりました。
新しく名古屋から参加のKさんも加わり、
寒い中、まず松の森神社、蠟梅や紅梅が咲いています。
さらに西山神社へ、寒桜まだちょっと早く蕾が殆ど、一、二輪だけ咲いていました。

arc1301-1.jpg ネコ撮影会に殺到の会員たち。

諏訪神社へ戻り、いろんな狛犬さんを眺め、県立図書館をつっきり聖福寺へ。
寺の上の港の見える道を歩き、駅前へ下りました。

arc1301-2.jpg 大黒市場の跡はこんな感じ。

大黒市場は解体され跡形もなく、シートが掛けられていました。
新年会は居酒屋「こころ」にて17人参加。寒い中、鍋料理がおいしい。

«  | HOME |  »

プロフィール

長崎路上観察学会・アルキメデス

Author:
長崎路上観察学会・アルキメデス
長崎市内を中心に活動する
路上観察グループ「アルキメデス」
が運営するブログです。


◎オススメの本




 

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

訪問者数

 

月別アーカイブ

 

最近のトラックバック