2009-12

Latest Entries

12月例会

12月19日、雪がちらつく中
集合場所の石橋電停に集まったのは、わずか四名。
ちょっと寂しい参加数でしたが、気を取り直し南山手へ、

ロシア政府と係争になっている一角に入り込み、仔細に観察、
arcb49.jpg 謎の水道物件

arcb50.jpg 琴平神社からのすばらしい眺め

琴平神社に登り、小曾根乾堂さんの銅像を眺めた後
新興住宅が並ぶ西琴平町の坂を下り、小菅町。

迷路のような小菅町をぐるぐると回り、そろばんドックを見学、
国分町を一回りして、戸町で終点。
初めて歩いた所が多く、面白いウオークでした。

arcb51.jpg こんなトマソン物件も!

さて一月は、例会と新年会、
1月16日(土)午後から夕方に開催の予定。
歩くのは伊勢町・中川町附近ですが、
集合時間などは、後ほど連絡します。
スポンサーサイト

2009年 日本招き猫大賞

ただいま「2009年 日本招き猫大賞」
というものが開催中です。
じつは会員Mの友人の造形作家、菊池美登利さんがエントリーしています。

kin091220.jpg 2007年度の作品。実物すごくカッコイイです。

というわけで、ご協力のお願いです。
〆切間近ということで、率直に(笑)
「No.30 菊池美登利」に、投票おねがいします!
 ↓
猫町プロジェクトにリンク
「平成の招き猫100人衆」→「あなたが選ぶ!まねき猫大賞 2009 GALLERY」
と進んでください。

一つの作品だけでなく、お気に入りの作品複数に投票できます。
投票は、2009年12月31日まで受け付けてます

ブラタモリが面白い

NHK総合の、毎週木曜日午後10時からの番組「ブラタモリ」が
路上観察の面から見て、なかなか面白いです。

タモリが女性アナと東京の街を歩くのですが、
従来の観光案内と異なり
街の中の小さなものや、変わったものを見ながら
てくてく歩く話です。
今のところ銀座・日本橋・本郷・品川など
東京周辺で、今週は横浜です。

私も、この番組の銀座を見て面白かったから、
先日上京の折、岡本哲志さんが書いた『銀座を歩く』という本を片手に
新橋から日本橋まで3時間かけて一人で歩いてみました。
華やかな銀座の裏側には、
お風呂屋さんがあったり、お稲荷さん、細い路地など。

路地は幅が50センチほどしかなく
人一人、やっと抜けられるくらい。
その路地を歩いていくと自動ドアがあって、突然喫茶店の中に入り込む仕掛け。
和光はじめ、戦前からある古いビルも風格があリます。

皆さんも、上京されたとき是非銀座の裏道を探ってみませんか。
というわけで、ブラタモリちょっと見てください。
森 草一郎

生オモシロ物件

会員Mです。生オモシロ物件はっけん!
路上で歌ってた「秋風センチメンタル」という
仙台出身の、フォークデュオです。

kin091212.jpg

オモシロの詳細は、まだ言えないのですが
じつは数日前、ほとんど一文無しで
路上にいるのを見かねた
わたしの友人のお母さんが「うちに来い」と誘い
それで彼ら、友人宅に
ホントに泊まったのだそうです(笑)。

「一面識もないのに、君の母ちゃん肝っ玉だね!」って
その子と話しながら歩いてたら、バッタリ会ってしまいました。

というわけで、再会の記念にパチリ☆
なんだかこれから、遠い長い旅をするらしいけど
風邪などひかないで、がんばって欲しいです!

皆さんも「秋風センチメンタル」って名前
ちょっと、ココロに留めておいてくださいまし……。

マンガ展のお知らせ2

アルキメデス会員、ペコロス氏によるマンガ展
2回目が開催されます。

場所・カフェ豆ちゃん(長崎市東古川町1-5)
旧勧銀側から中通りに入り
1つめの角(お肉屋さん)から左に入ります。
カフェ豆ちゃんのサイトにリンク

●岡野雄一まんが展 二
日時・2009年12/16(水)~2010年1/31(日)
前回と同じく、各テーブルにマンガ本を置き
期間中、マンガ喫茶の形で。壁には作品展示。
※併せてマンガ本「ペコロスの玉手箱」
(176頁・前回の作品+新作・料金未定)発行

ポスターは前回のものです。
pecoross.jpg

開催期間にあわせて、コンサートもあります。

●長野友美アコースティックライブ(ゲスト・岡野雄一)
日時・12/18(金)開場19時 開演19時半
料金・1500円ワンドリンクオーダー

●岡野雄一ライブ
日時・1/30(土)19時~
料金・1000円ワンドリンク付

佐世保~世知原 一泊観察

せっかくなので
パソ親父こと、会員Aさんの充実したルポ
「路上観察学会・アルキメデス 佐世保~世知原 一泊観察」
完全版をどうぞ!
↓全5回という大長編で、かなり見ごたえあります。

http://blogs.yahoo.co.jp/minami_kita/60872908.html
http://blogs.yahoo.co.jp/minami_kita/60880860.html
http://blogs.yahoo.co.jp/minami_kita/60884064.html
http://blogs.yahoo.co.jp/minami_kita/60890595.html
http://blogs.yahoo.co.jp/minami_kita/60894657.html

さらに今後、グルメ記事の予定もあるらしいです。
ウンウン、やっぱり旅にグルメは欠かせないもんね!

11月例会

11月28・29日は
アルキメデス年に一度の一泊旅行でした。
28日長崎駅に集まったのは、男性4名・女性6名の計10名、
シーサイドライナーで佐世保へ。

佐世保では、駅前の三浦教会をちょっと見学、
バスで世知原へ。
世知原では、石炭資料館に荷物を預け、石橋探索へ。

世知原で一番大きい堂々とした倉渕橋、
arcb45.jpg 倉渕橋

切り立った断崖に立つ山口橋、苔むした姿の泉橋など。
そこから、田んぼの中を歩いて、街の外れにある桐の木橋へ、
美しい石橋でした。
arcb46.jpg 桐の木橋

世知原から、吉井経由で江迎へ。
近江屋旅館という
かつては立派だったと思われる古い旅館に宿泊、
夜は、大宴会を開きました。

翌日は、県の文化財にもなっている本陣跡を見学、
江戸時代平戸藩主が参勤交代のとき
宿泊した建物で、なかなか風情があります。
殿様の使った御座所、風呂、厠まで見ました。
arcb47.jpg お殿様のトイレ

隣にある、潜竜酒造の古い酒蔵(今も使われている)を拝見、
麹のいい匂いに酔いながら、日本酒の作り方を学びました。
arcb48.jpg 酒蔵 

ここの当主の山下さんが
一時間半にわたり、細かく説明していただき皆感激。
お陰で、お酒も買って帰りました。

その後バスで潜竜へ、
2キロほど山に入った落差20メートルほどの潜竜の滝を、
紅葉の合間から見ました。

後はMR・JRで長崎へ。

今回の写真提供は会員Aさん。ありがとうございました。
旅の詳細は、Aさんのブログでくわしく見ることができます!

路上観察学会・アルキメデス 佐世保~世知原 一泊観察

12月例会のお知らせ


12月のサーベイは、12月19日(土)、
南山手か浪の平・国分町方向に歩きます。
14時、石橋電停集合です。
忘年会はせず、新年会の予定。

«  | HOME |  »

プロフィール

長崎路上観察学会・アルキメデス

Author:
長崎路上観察学会・アルキメデス
長崎市内を中心に活動する
路上観察グループ「アルキメデス」
が運営するブログです。


◎オススメの本




 

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

訪問者数

 

月別アーカイブ

 

最近のトラックバック