2017-06

Latest Entries

5月例会

5月例会は、28日(日)川棚散策。
五月日和の晴天の中、川棚に集合したのは14名。
集合時間より早めに来て、
古民家カフェ「ゆめうさぎ」にて焼きカレーを堪能したのは9名でした。

13:30から散策開始、会長、副会長、元会長などの案内役が不在の中、
どうしようか?と戸惑いながら、商店街を目指して歩きます。
想定した通りのシャッター街。
すぐに通り抜け、目的の川棚まんじゅう店へ、
いま買うと重いとの判断を効かせ、遠くに見えるお寺を目指してみる事に。

常在寺(日蓮宗)境内には、
水琴窟(すいきんくつ)があり、心を癒されました。
定番のお寺見物のあと、横道をひたすら進むと、
古民家の豪邸が多くあり、しばし豪邸巡りを堪能。
湧き水が出る場所に遭遇し、熱い体を適度にクールダウン。

arc1705-1.jpg 豪邸!

arc1705-2.jpg 飛び石!

その後、何もないね!とボヤキつつ、ウロウロ。
川の飛び石を渡ったり、長い坂を上ったり、健康的な街歩き。
ふたたび駅前商店街に出て、シャッター絵画を見物。

arc1705-3.jpg

arc1705-4.jpg

最後に念願の饅頭をお土産購入して、解散。
そのまま佐世保に遊びに行ったツワモノも居ました。
スポンサーサイト

4月例会の報告

4月例会は、30日(祝)13時、長崎駅かもめ広場に15人が集合。
新しく建つ県警と県庁を見ようと、すぐ近くまで行きますが、
近すぎると、かえって遮られ何も見えないと知る。

arc1704-1.jpg 下の白い壁んとこ歩きました

大波止から、樺島町を抜けて天満坂(喧嘩坂)方面へ。
崖下の海苔屋など、小さな店がいくつか解体され無くなっていたが、
そのおかげで、隠れていた立派な石垣を目にすることができました。
中央公園で機関車をしのび、ランタナ方面へ。

arc1704-2.jpg 忍者も登れない!?

arc1704-3.jpg 車輪だけ…

15時より、ランタナにて総会&アルキメデス大賞選考会。
アルキメデス大賞、1位はY本さん、2位はMさん、3位はT下さん。

今年は特別に「M川賞」というものがあり
断酒宣言をした、呑みすけM川さんのお酒が
呑みすけY中さんの手元にいくという顛末もありました。

3月例会

報告、遅くなりました!

3月25日(土)14時に、稲佐児童公園に12名集合。
まず商店街をウロウロ。
意外にも、レアな魚介類が豊富に並んでいます。
淵神社方面に向かい、ロープウェイに手を振ったあと、
稲佐小に沿って上って行こうとしたところ道がない!行き止まり!

arc1703-1.jpg

せっかく上ったのに下りて、お寺への立派な階段をヒイヒイ上り、
さらにお墓の道をヒイヒイ上り、
いつのまにか温泉アマンディより上に来ていました…。

arc1703-2.jpg

下りの路地で立派な藤の生垣の家を見つけ、
路地にしてはそのあたりが異様に広いのでお家の人に聞くと、
「車道が通る」という話だったのに、そこに別の家が建ってしまったらしい。
(「無用車道」というにはあまりにも住民が気の毒です)

別の行き止まりの路地では謎のオブジェを発見。
公園で地元の子らとふれあい、商店街まで戻って解散。
市場へ買い物に向かう人もいました。

2月例会

遅くなってすみません(汗)2月例会の報告です。

諏訪神社の一の鳥居に14:00集合。
体験4名を含めなんと20名の参加で、新年会の例会より多いとはビックリ!

arc1702-1.jpg まもなく閉店する新大工市場

arc1702-2.jpg
かつてTV取材を受けた、洗濯もの干し場への通路。朽ちて通行困難な状態でした。

arc1702-3.jpg 無用ドア

まず新大工商店街をウロウロ、途中で買い物にはまる会員さんもちらほらいました。
天満宮の梅の開花を眺めつつ、片淵方面まで散策しました。
2時間程度、ちょっと軽めの例会でした。
その後、一部の会員は飲み会とか、会長が参加してる展覧会の見学など。

1月例会&学さるく&新年会

1月28日(土)の例会は、
学さるく「歩いてみなくちゃわからない 長崎路地裏探訪」
と、同時開催でした。
東山手甲十三番館に集合したあと
16名の一般参加者とともに、2グループに分かれて出発。

arc1701-1.jpg 一行を笑顔でお出迎え

海星学園の前を通り、どんの山の手前まで上ったあと
古い長屋の残る中新町の細い坂段を下りていきます。

arc1701-2.jpg 現役の長屋

arc1701-3.jpg 猫もたくさんいました

arc1701-4.jpg 後発グループはここですっ飛ばした

途中で横道に入り、入り組んだ路地を
まるであみだくじのように歩き回りました。

いつもと勝手がちがうこともあり
ルートはすっ飛ばす、説明はグダグダ…という
悲惨なありさまでしたが
参加者の皆さんにも、おおむね喜んでいただけたようです。

夕方17:30からは新年会に17人が参加し
その後、始まったばかりのランタンフェスティバルにも
ほろ酔い気分で、足を伸ばしました。

12月例会

あけましておめでとうございます。
今年も、一緒にキョロキョロ歩きましょう!

2016年12月の例会は、24日(土)午前10時半に
東山手甲十三番館に11名集合。
師走でみな多忙ということで、午前中の開催でした。

1/28(土)に開催される、学さるく
「歩いてみなくちゃわからない 長崎路地裏探訪」
の下見を、全員でやりました。

東山手から館内方面まで
いろいろ面白がりながら歩きました。
(※ネタばれ厳禁なので、今回ルポはナシです)

arc1612.jpg ちょっとだけヒント

午後からそれぞれ用事があるということで
唐人屋敷の下あたりで解散。
連れ立ってランチに行く人たちもいました。

午前中というのもなかなか新鮮でしたね。
チャンスがあったらまたやりましょう!

ちなみに
1月例会は、28日(土)、東山手甲十三番館に集合。
アルキメデスさるく(14:00~)も同時開催。
夕方からは新年会です。ぜひご参加ください!

11月例会 其の弐

11月の例会、北九州一泊旅行の報告です。

20日は、JRで戸畑まで移動し、そこから若戸渡船で若松へ。
わずか数分の船旅ですが、気持ち良いです。

arc1611-3.jpg ナイスコンビネーション!

arc1611-4.jpg 美しい上野海運ビルの内部

海岸通りに何軒かある古い洋館を見てまわったあと
若戸大橋を見上げながら歩いて、古い市場や
井戸のたくさんある商店街を巡りました。

ランチは「ゴン太店長」と書かれた犬のイラストに心惹かれて
創業明治3年というお蕎麦屋さんへ。
まだお昼前なのに、お店は満員の大賑わいです!
しかも驚いたことに、お坊さんが接客をしている!?
(どうやら、このお坊さんが本当の店長さんらしい…)
なんだかすごいものを見た気分で、一同満足&満腹。

arc1611-5.jpg 河伯洞でまったり落ち着く

芥川賞作家・火野葦平の旧居「河伯洞」を訪ねたあと
筑豊本線の電車に乗車。折尾を10分ほど歩いて
鹿児島本線に乗り換え、博多まで移動です。
名物の駅弁を買って車内で食べる食いしん坊もいました。

博多でまだ遊ぶ人もいて、博多駅にて解散。
それぞれでかもめに乗って帰りました。

11月例会 其の壱

1ヶ月遅れの報告をお許しください。
(ちなみに10月は雨天のため中止。
有志で、来年1月に開催する「アルキメデスさるく」のための下見を行いました)

arc1611-1.jpg 小倉駅前では宇宙海賊がお出迎え!

一泊旅行は、11月19・20日に、北九州に行きました。参加者は10名。
ホテルに荷物を置いたあと、さっそくモノレールに乗って旦過市場へGO!

arc1611-2.jpg おかずを買って、ここで食べます

おかずを市場で調達し、丼ご飯に乗せて食べるユニークなスタイルの昼食のあと
アーケード商店街を抜けて森鴎外旧居へ向かいました。
昔は武家の町だったそうですが、現在は歓楽街の真ん中で
庭からは、居酒屋のちょうちんやスナックの入り口が見えます。

別のアーケード商店街を抜けて、常盤橋方面へ。
「長崎街道」のプレートが道にはめ込んであります。
ゼンリン地図の資料室が近くにあったのですが、残念なことに土日がお休みでした。
ここで、「TOTOミュージアム組」と「漫画ミュージアム組」の2グループに分かれ
それぞれ楽しく時間を過ごしたあと、居酒屋でおいしい魚をいただきました。

それにしても、小倉の街は格子状で、似たような感じのアーケードが幾つもあって
いまだに、あの居酒屋がどこにあったのか
どこをどう歩いてホテルに戻ったのか、わかっていません!

つづく!

9月例会

9月例会は、24日(土)14時ごろ潮井崎バス停に10名集合。
まるで「自然観察会」でした、とのこと。
以下、参加者によるレポート。

「潮井崎から堂崎の鼻まで歩きました。
この日はまた暑さも戻り、修業でした。
着くまでにツリーハウスもあり、
堂崎の鼻の先に広がる大村湾風景に癒されました。

arc1609-1.jpg 石灯籠…

arc1609-2.jpg ツリーハウス…

arc1609-3.jpg 雄大な自然…

しかし、ゴールの喜びも束の間、つぎのバス時間まで1時間待ち。
そこから始発のバス停までの長歩きになったのです」

とのことです…
10月のバスの便は慎重に調べましたので、ご安心を!

8月例会

8月例会は、27日(土)14時、原爆資料館内に11人集合。
猛暑の屋外を避け、1時間ほどかけて
資料館とお隣の追悼平和祈念館を、地下通路を使いウロウロ。
祈念館では、ボランティアの人に原爆記の朗読や説明を聞き、
館内にある門外不出の「黒本」と呼ばれる記録集から
肉親の手記を見つけ出した人もいました。

意を決してとうとう屋外へ、ここでひとり加わり12人に。
長大医学部の被爆遺構へ向かう。ゲストハウスではトマソン物件を確認。
ぐびろが丘の石碑にはなぜか「十一時五分」と刻まれている。

へとへとになって丘から下りてきたが
会長が、どうしても皆に見せたい物件があると、権力をふるい
無理やり平和町商店街まで向かう。
物件への皆のリアクションに、会長は大満足である。
商店街をウロウロして
私設の浦上キリシタン資料館を見学したところで、いちおう解散。
それぞれバスや電車で、飲み会会場のサンプリエールに向かいました。

«  | HOME |  »

プロフィール

長崎路上観察学会・アルキメデス

Author:
長崎路上観察学会・アルキメデス
長崎市内を中心に活動する
路上観察グループ「アルキメデス」
が運営するブログです。


◎オススメの本




 

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

訪問者数

 

月別アーカイブ

 

最近のトラックバック